忍者ブログ
HOME Admin Write

ダークソウルとRO攻略育成メモ置場*よるためも*

*よるためも* ダークソウルとブラッドボーンの攻略で初心者向けにステ振り・武器の感想。 RO支援ジュデックスABの狩場・ステ・装備など。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★ぼくの地球を守って
(1), (2), (3), (4), (5)
(6), (7), (8), (9), (10), (11)
★ぼくは地球と歌う
1巻, 9話



3巻のネタバレと感想です。

ぼくタマは連載開始から30年経っているそうです。
続編の第3部の1巻がちょうど発売したところです。
長年のファンとして嬉しいことに未だ輪や亜梨子が物語に登場してくれます。
既存ファンには喜ばしいことですが、若い漫画好きの方には少しとっつきにくい作品になってしまっているようにも感じます。

このブログは、若い方にこの作品に興味を持って頂けるような
そんな感想文になれば、と思っています。

私の作品への愛が伝わる日記になればいいな、と考えています。



3巻の表紙が一番好きです。
少年は己すら切り裂いていく…。
苦しみの中で、輪が自分で自分を追い込んでいく…その哀しさをよく表現している扉絵だと感じます。



亜梨子の弟はじめは、迅八に輪と亜梨子が婚約していると教えてしまいます。



迅八は嫉妬から亜梨子に迫ります。



ついでに告白する迅八。
迅八は木蓮だから亜梨子も好きなのか、亜梨子単体を見ているのか疑問が残る印象を受けます。

特に幼馴染みのシウと紫苑へは強いライバル心もある様子です。

あいつは見かけは子供でも、大人の記憶を持っていると反対します。



亜梨子は輪を子供だと言います



幼い輪が、自分のせいで子供時代を満喫出来なかった。
亜梨子は強い責任を感じてきます
亜梨子自身もまた輪が急激に大人びていくことにショックを受けています。
自分は木蓮ではないし、輪を突き落とした責任があると、輪を心配していきます。



亜梨子に夢中な迅八に怒って、一成はキスを迫ってしまいます。

この段階では、一成はエンジュの意識に強く影響を受けています。
迅八が亜梨子に惹かれ、一成が迅八への想いを募らせることから、
読者は、夢の記憶はやがて現世の転生者を侵食していくことを自然に理解します。





一成と桜の関係性が単なる友情だけではないこと…はあまり物語の主題としてハッキリは描かれません。
しかしながら、繻子蘭は槐を、桜は一成を本気で心配しています。
この「不毛ね」という言葉は桜自身へも当てはまる言葉なのでしょうか…。



紫苑へは藍色のセーターを、輪へは緑色のマフラーを編む亜梨子。
自分のをねだる輪は年相応に見えます。



しかし、隠し事をしている…という切り返しは大人びています。



紫苑に会わせるという約束をする輪。
亜梨子への独占欲がないのか、不思議な行動です。
この段階では、亜梨子は輪の心情にそこまで大きな疑問は抱いていません。



友人の北斗に超能力について相談する田村。
田村は春彦の問題、輪の問題ともにどうにか理解しなければならないと考えています。



超能力者である未来路を紹介されます。



超能力の質が違う。人間か?
という言葉は衝撃を受ける。





亜梨子を春彦に紹介しようとする輪。
嘘をつけないという春彦。
その春彦に嘘をつかれ続ける輪。
春彦の世渡りの巧さというか、卑怯さというか、常に弱者ぶる性格がよく表れているエピソードだと思います。

秋は木蓮のことを天使のようだった、と表現します。春彦にとって亜梨子に嘘をつくことは神に逆らうほどの禁忌であったと予想されます。


田村が東京から京都に転勤になります。



超能力のことを勉強して、春彦を理解しようとする田村。
その強さと優しさに春彦は、自分の抱えている問題を語る勇気を貰います
それは、輪の計画を口外し、輪を再び裏切ることに繋がります。



春彦は手紙を書くことを決意しました。



春彦はまた、木蓮の生まれ変わりである亜梨子に、輪が何よりも大事にしている亜梨子に、『紫苑と輪の孤独を伝える』という事で、9年という歳月の償いをしようと決意したのでした。

輪の要求するキーワード収集にただただ黙々と協力する方向ではなく、亜梨子に輪の孤独を救ってもらう事を、春彦は罪の償いのゴールと定めました


ぼく地球というお話の前半の主役は春彦となっています。

亜梨子は未だ記憶なく、恋心もあまり解しない。
輪は苦しみを吐露出来ず、さらに迷路へと踏み込んでいく。
迅八は木蓮と亜梨子を次第に重ねていく。
一成は過去の恋愛を引きずることに悩んでいく。
桜はそんな一成を見ている。
大介は…、存在感なし(笑)。月組の運命を後悔しているものの、リスクを避ける性格のためあまり感情を露わにしません。

其々が夢に迷いこんでいく中、春彦は過去を乗り越えていこうという道を探り出します。

 


一方、亜梨子は無邪気に紫苑への憧れを輪に見せつけていきます。

このクッキーは輪をさぞ苦しめたことでしょう。
亜梨子が当初、輪よりも紫苑を恋愛対象として見ているということが、後々まで輪が迷走していく原因ともなっています。



会合で春彦は一成と桜と再会します。

自殺未遂をしたこと、
さらに田村とも知り合いだと輪にバレてしまいます。

紫苑役が自殺はマズイです。
合わせて、田村と春彦が連携されるのも困る。



メンバーに疑惑を持たれると、紫苑と秋が入れ替わっている事がバレるのも時間の問題です。
キーワード回収が難しくなった。
計画を立て直さなくてはと輪は怒ります。



さらに、田村にはばらすなと脅されます。
春彦は焦ります。今更ながら手紙を書いたことを後悔します。





亜梨子と春彦を引き合わせる事も延期されました。
はじめは、亜梨子が憧れの春彦(紫苑)と会うことに対して、輪に悪いと思わないのか、と疑問を投じます。
イタヅラ好きで計算高く気の強い輪の性格と、恋敵に会わせようとする行動の矛盾が指摘されます。

何らかの目的で、輪と亜梨子の気持ちがすれ違っていく様子はよく分かります。
その中で、マンガの紙面で印象強く描写されているのは、顔をあからめたり、寂しさを押し殺す輪の表情です。
輪がどれだけ亜梨子に惚れ込んでいるのか、行動とは一致しない輪の心情が読者へ自然と伝わります。


告白を記載した手紙を破ってと春彦はタカシに頼みます。
春彦自身は輪を裏切るか、従うべきかと困っている様子が分かります。



しかし、手紙は田村に見つかってしまい、春彦が知らないところで、田村に告白文は届いてしまいます。

春彦の手紙の文面は、輪と春彦、そして紫苑と秋の関係性を読者に分かりやすく説明してくれます。
これまで、全体像がよく分からず、断片的にしか理解できなかった二人の事情が、簡潔にまとめられていました。
ストーリーを丁寧に整理してくれます。

この手紙は幼い私に大きな衝撃を与えました。
この手紙が私を物語の世界へとのめり込むきっかけになったと思います。


この時点まで物語の中で、主人公である輪は嘘ばかりついており、ヒロインの亜梨子は過去を理解していません。
春彦の視点から整理することで、読者はやっと物語についていきます。

輪が何に苦しんでいるのか、どうして強い憎しみに支配されているのか、も把握出来てきますし、春彦がその過去の行為をどれだけ後悔しているのかも伝わります。
















春彦の懺悔は、ぼく地球全体のテーマをよく表現していると思います。
過去をどう乗り越えるのか、本当に前を向いて生きるってどういう事なのかを考えさせられました。

過去は現在を哀れむためにあるのだと僕は思いたくはありません
未来は現在の埋め合わせのためにあるのだとも思いたくはありません

過去を乗り越えて、未来に向かって生きていきたい、と春彦は綴ります。



輪と春彦の問答と、手紙の告白をあわせて、分かった事を箇条書きしてみます。

・輪の前世は、シ=オン。
・春彦の前世は、シウ=カイドウ。
・会合では、二人は入れ替わって名乗っている。
・輪の目的は月基地の破壊のために7人分のキーワードを集めること。

・紫苑はマドンナの木蓮を汚した、そしてそれを秋は恨んでいた。
・月基地で最後に残った3人は秋・木蓮・紫苑。
・3人の中で最初になくなったのは秋。
・秋は伝染病のワクチンを1つだけ作り、それを紫苑に打った。
・やがて木蓮は亡くなり、紫苑が最期に独り残された。
・秋のワクチンの効果で紫苑は9年間仲間の遺体に囲まれて生き地獄を味わった。

・紫苑の記憶に目覚めた輪は、春彦に前世の償いをしろと迫った。
・輪は春彦にキーワード収集への協力を要請した。
・春彦は、輪の孤独を亜梨子に伝えることで償いをしようと決意した。



春彦の独白は、読者に輪の苦しみを説明してくれます。
切迫した状況で、『苦しみ』だけに支配されたその空間に、たった独りで、『喜び』を見い出す術はあるのでしょうか
輪は9年間の孤独な記憶で苦しめられ、やがて狂気に堕ちていったと想像することが出来ます。



春彦は輪がなぜ亜梨子を木蓮だと断定出来るのか尋ねます。
紫苑の台詞のみを送信したところ、木蓮の台詞をそのまま返してきたと言います。

亜梨子は自分は本当に木蓮なのかと疑問を抱いていますが
輪は亜梨子が木蓮だと確信しています。



春彦は何故輪自身が紫苑だと名乗らないのか尋ねます。



輪は喧嘩ばかりで、さらには事件を起こした自分では穏やかな覚醒は出来ないと語ります。
輪は木蓮は紫苑を本当は嫌っていたと考えており、今生でも嫌われる事を恐れている様子です。



過去を思い出す輪の表情。
木蓮を陵辱した事を後悔しています。



紫苑に憧れる亜梨子を直視出来ずに去る輪。
輪はいずれ亜梨子に嫌われる日が来ることを何よりも恐れています。



輪が立ち去った事にショックを受ける亜梨子。
亜梨子は次第に輪を気にするようになっていきます。

私は亜梨子が輪を男性だと意識しはじめるのは、この時点からではないかと思います。


なんとか輪の孤独な想いを亜梨子に伝えようとする春彦。
春彦の行動には木蓮への憧れと同時に、輪への誠意があります。



春彦が亜梨子に迫るところを、再び一成と桜コンビが見かけます。




★ぼくの地球を守って
(1), (2), (3), (4), (5)
(6), (7), (8), (9), (10), (11)
★ぼくは地球と歌う
1巻, 9話




ダクソ3攻略, ダクソ2攻略, ブラボ攻略, RO支援AB, ゲーム感想, TOP

拍手

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

ラグナログ 支援育成

ぬるゲーマーのすすめ
支援プリ
*狩場別・PT別で支援考察(2007)
*支援プリ育成(2007)
*支援廃プリ育成(トール以後)(2010)
支援アクビ
*ニヨPTで支援ABの育成・ステ(2013)
*支援ABのスキル(2013)
*アコプリ最短転職育成(2013)
支援アクビのソロ
*支援ジュデックスのススメ(2013)
*RR後の低レベル狩場(2013)
支援ジュデックス型育成
*お手ごろ装備(2013)
*ステータス・育成タイプ(2014)
*スキル構成(2014)
*武器火力(2014)
*審判の靴(2014)
サブキャラ育成
*弓手育成(養殖)(2013)

ゲーム日記

★シャドウバース
冥府エルフ
ロイヤル

★任天堂ゲームの感想
*スプラトゥーンの日記
S以上・96凸ギア立ち回り戦略
おすすめ武器
C-, C, C+, B-, B, B+, A-, A
マップざっくり考察

★ファルコムゲームの感想
*イースⅧの日記
1, 2, 3, 4, クリア後の感想

*東京ザナドゥの日記
1話, 2話, 3話, 4話, 5話,
幕間, 6話, 7話, 最終話
クリア後の感想

*閃の軌跡Ⅱ
*,,③クリア後レヴュー,,
⑤キャラ,,,⑧クリア後の解釈

*その他
*空の軌跡,零の軌跡
*Ysシリーズ
*ぐるみん

★スクエニのゲームの感想
*いけにえと雪のセツナ
(1), (2), (3), (4), (5)
クリア後の感想
Amazon工作疑惑

★LOL
*初心者向けオススメ動画
*レーンごとオススメ
*アーリ
*アニー
*フォーチュン
*導入ガイド

マンガ感想&ネタバレ

★ぼくの地球を守って
(1), (2), (3), (4), (5)
(6), (7), (8), (9), (10), (11)
★ぼくは地球と歌う
1巻, 9話
★東京喰種-トーキョーグール-:Re  1話

ゲーム感想・おすすめ

*2016年発売日表
*2015年E3PV集
*メタスコアランキング

上からオススメ順。主観多々
世界観重視,厨二ファンタジー,
美男美女,癒し系,協力ゲーム好き

【個人的な神作品】
*ICO(ADV,PS2等)
*風ノ旅ビト(ADV,PS3)
*Demons&DarkSouls(Act,PS3)
*DarkSouls2(Act.RPG,PS3等)
*Bloodborne(ARPG,PS4)
*ワンダと巨像(ADV,PS2等)
*rain(ADV,PS3)
*428(ADV,PSP等)
*シュタインズゲート(ADV,PS3)
*空の軌跡,零の軌跡(RPG,PC等)
*ジルオール(RPG,PS2等)
*幻想水滸伝1-3(RPG,PS等)
*シャドウハーツ1&2(RPG,PS2)
*月下の夜想曲(Act,PS等)
*Ysシリーズ(ARPG,Vita等)
*Ys8(ARPG,Vita等)
*逆転裁判(ADV,DS等)
*キングダムハーツ(RPG,PS2)
*ラストオブアス(TPS,PS3)
*GTAシリーズ(TPS,PS3,ceroZ)
*ウィッチャー3(RPG,PS4,Z)
*スプラトゥーン(TPS,WiiU)

【個人的な秀作】
*DOOM(FPS,PC)
*FF5(RPG,SF)
*DQ5(RPG,SF)
*モンハン2G(Act,PSP)
*IQ(パズル,PS)
*TRICK&LOGIC(ADV,PSP)
*デビルメイクライ4(Act,PS3)
*ドラゴンズドグマ(RPG,PS3)
*エルダースクロール(RPG,PS3,Z)
*マインクラフト(工作,PS3等)
*アサシンクリード(Act,PS3,Z)
*アンチャーテッド(TPS,PS3)
*零~zero~(ADV,PS2)
*零~濡鴉の巫女~(ADV,WiiU)
*SIREN(Act,PS2等)
*ぐるみん(Act,PSP&PC)
*ダンガンロンパ1&2(ADV,PSP)
*プロジェクトディーバ(音楽,etc)
*龍が如く4(ADV,PS3)
*東方・紅魔城伝説2(Act,PC)
*式神の城(Stg,PS2)
*ペルソナ4(RPG,PS2等)
*大神(RPG,Wii等)
*ニーア・レプリカント(RPG,PS3)
*メタルギアソリッド(Act,PS等)

ゲーム感想

【個人的な惜作】
*閃の軌跡Ⅱ,,③感想,,⑤キャラ,,,⑧クリア後の解釈(RPG,PS3)
*フラジール(ADV,Wii)
*絶対絶望少女(Act,Vita)
*ジルオールゼロ(Act,PS3)
*ブレスオブファイヤ5(RPG,PS2)
*ドラッグドラグーン3(RPG,PS3)
*エスカのアトリエ(RPG,PS3)
*FF13-3R(RPG,PS3)
*テイルズヴェスペリア②感想(RPG,PS3)
*Tree of Savior(ARPG,ネット)
*ECO(RPG,ネット)
*タルタロス(ARPG,ネット)
*歴史物(小説・漫画)

独自性、戦闘操作性、快適か
ストーリー、キャラ、デザイン
音楽、画質、難易度で評価

支援(・∀・)スキーによる雑記


(*´▽`)_旦ちゃ~
最近はジュデックス…
ソウルシリーズ・フロムゲーに関しては 姉妹で情報収集をしています。

姉:さきちゃ
RPG好き。特に支援職が好き。
好きなキャラは、エアリス。

妹:ヨルタ
モンハン世代。
ICOでゲームにハマる。
反射神経はないけど、 探索ゲー・雰囲気ゲーが好き。

カウンター

リンク

ソウルシリーズ

ラグナロクオンライン

他の作品も

カレンダー

Copyright ©  -- ダークソウルとRO攻略育成メモ置場*よるためも* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]