忍者ブログ
HOME Admin Write

ダークソウルとRO攻略育成メモ置場*よるためも*

*よるためも* ダークソウルとブラッドボーンの攻略で初心者向けにステ振り・武器の感想。 RO支援ジュデックスABの狩場・ステ・装備など。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ1週間学校に1泊2日か、2泊3日してます。
途中の電車で力尽きちゃうから、行き帰りが面倒。。。

その間に2週間も1.5倍期間がくるとは、何の因果。。。

次が本命の発表会。
もういやだなー、人前でしゃべるの苦手なんだよぅ。

考察するのは、けっこう好きというか、はまるとなかなか楽しいのですが
パワポは嫌いです。
ついでに、ぶっちゃけると討論というより、
持論の押し付け合いに見えてしまう質疑応答。
意見の出し合いってなかなか建設的にならないものなんだなぁと
社会勉強になった気もしてます。

でも、この時期のせっぱつまった感がけっこう好きです。
勉強に打ち込んでるのはけっこう幸せ。
自分って偉い!って安心するし。

しかも、考察なんて自分の考えたことを書き連ねれば言いわけで
丸暗記のお勉強とかより、パズル的なところがけっこうハマります。



以下、ROとは無関係もいいところの、漫画の感想。


気晴らしにかってみたアフタヌーンの漫画ヒストリエが面白かったです。
もともと寄生獣が大好きだったので買ってみたのですが
作者の独自な画風がいい味だしているなぁと。

もともと歴史小説、しかも軍記物を読むのが大好きなのではまります。
大河ドラマとか、司馬遼太郎あたりがお好きな方にはお勧めできます。
少女漫画書いてた総領冬実の「チェーザレ」と合わせて最近一番期待している漫画。
とはいえ、ヒストリエは今は休刊?らしいですけど・・・。

アレクサンダー大王の部下で後継者争いに絡んでくる実在の人物が主人公です。
後で調べてみるまで誰のことかわかりませんでした。
どちらかといえば、三国志の曹操みたく口伝では悪者?っぽい
語られかたのほうが多い人らしいです。
日本ではあまり知名度のない方なんじゃないかなぁ。
目をつけた作者の眼力に感服です。

後者の、チェーザレもわくわくしてます。
君主論のモデルとして、マキャベリの理想とも言われる人物だそうで。
こちらは、塩野七生さんが何冊かチェーザレものを書いていますので
あわせて読んでみると、視点の違いなども楽しめると思います。

世に小説数あれど、漫画の魅力はなんといっても
画像まで情報が入ってくる点です。
衣装から街並、行きかう人々、そういったもので臨場感を
匂わせてくれる歴史漫画は、最近はあんまり出てこないので
やっぱり上の2作品には期待。

ここらで、歴史好きなことをばらしちゃったので
今まで読んだ小説の中からお勧めの
あんまり文字が好きじゃない人でも読みやすそうな作品でも並べてみるかな。

・司馬遼太郎
  いわずとしれた有名人ですが、やっぱり面白い。
  大河ドラマの原作者としても、日本ではとりあえずひっぱりだこ。
  
  ・るろうに剣心を好きなひとには、作者が大きな影響を受けたという
  新撰組物の「燃えよ剣」「新撰組血封録」が面白いと思います。
  小学生から読めそうな、軽い短編集や、あまり政治がからまないところが分かりやすいかな。

  ・「項羽と劉邦」
  漢の前の覇権争いを描いたもの。
  理想の君主の姿とは、と司馬遷の史記からのテーマも
  かなり分かりやすく描かれた作品。
  文武両道でかつハンサムなエリート項羽と、
  ごろつきの親玉で明るく調子のよい劉邦の違いが鮮明に描かれています。
    読みやすく、オススメの一品です。

  ・「翔ぶが如く」
   幕末の薩摩から、明治維新までを描いた作品。
  個人的に強く関わりもあり、思い入れのある作品です。
  日本が途上国からなんとか列強の仲間入りを可能にする、
  独特の文化の強みを感じます。
  征韓論にまつわる議論や、大久保利通が何を目指したのか。
  西郷や木戸との考え方の差異などが見え、
  当時の日本の選択が今の日本を形づくったといえると思います。

  ・「竜馬がゆく」
  日本人が最も好きな歴史上の人物第一位だそうで。
  人柄、先を見る能力、生き方そのすべてに憧れます!
  剣の達人だし!
  組織から距離を置きつつ、客観的に時代をとらえている独自の感覚が光っていると感じます。

  ・「坂の上の雲」
  これは明治のあたりから日露戦争までを題材にした作品かな。
  日本の大きな転換期となり維新の結果を物語った
  日露戦争の記述がメインと感じるような、実はそうでもないような。
  これも個人的な関わりもあって、好きな作品です。
  近代の軍事を語ると現状の政治問題まで及んだらまぁ、なんですけど
  三笠とバルチック艦隊との交戦は、当時の世界状況をよく物語っていると思いますし、
  戦術史においても、大きな意味を持つものだと思います。  

・下天は夢か
  信長の歴史物です。
  もうなんでもかんでも劇的な人物で、この人が題材になると飽きさせられることなく
  物語が展開してゆきます。
  信長は武将としても、政治家としても実に革新的な人物です。
  劇的な戦が続き、読めば読むほど勢力が増して行きますので
  歴史小説の題材として、至上の逸材ではないかと思います。
  かなりお勧めの作品。

・鬼と人と
  明智光秀と信長もの。
  当時の時の人であり国会にも出ずっぱりの堺屋太一の作品です。
  視点や、時節が飛んだりするので、他に信長ものを読んだ後に
  読んだほうが分かりやすいと思います。
  信長が壊そうとし、光秀が守ろうとした既存の価値観や宗教感覚などが
  鮮明に対比されています。
  歴史にifもしもはありませんが、信長が天下統一を果たし、政治を行ったなら
  どんな世の中が築かれたのだろうと、妄想せずにはいられません。

・豊臣秀吉-異本太閤紀
  山岡荘八を入れてなかったなぁと思いまして。
  代表作は徳川家康になるのかな。
  全部で何巻だっけな、30巻はあったような。
  本棚が全て一色になるくらい長いです。
 
・孫子
  中国ものだと、やっぱり春秋戦国時代のものが好きです。
  秦の始皇帝となる政の物語も面白いしドラマチックです。
  戦略物としても孫子はかなり読みやすい一品。
  武田信玄が好んだ孫子の戦略は、2500年を経た現代においても
  充分に通じる一つの公式ともいえる真理であると思います。

・孟嘗君 
  宮城谷昌光さんから1作品。重耳、太公望 、晏子、楽毅、管仲 、天空の舟
  夏姫春秋、名作は数あれど、個人的には、モウショウクンが一番好きかなぁ。
  一芸に秀でたものを集めたという、個性的なエピソードがいいですね。
  後に強力な秦をつくる商家のエピソードなど、
  真の平等と平和、国家体制に求められているものが様々な国の興亡から
  読み取れる時代だと思います。

・中国十八史略
  なんだかんだで中国物で面白くかつ、読みやすいものはコレかと。
  ただ寄せ集めしただけではなく、人物が非常に魅力的に描かれています。

・三国志
  コーエーの人気ゲームでも舞台とされ、日本で非常に人気の高い時代です。
  私はその加熱ぶりなせいか、そんなに好きな時代でもないのですけど・・・。
  あまりに作品が増えて、史実とは別に伝説が一人歩きしては増殖している感が強いです。
  それだけ劇的な時代なのでしょうけど;
  小3のときに、世界少女文学年鑑の三国志演義が気に入り、
  全8巻の吉川英治の三国志にトライしましたが、登場人物が多すぎて頭がパニック状態でした。
  いきなり8巻とか多い中国物は日本人にはちょっと厳しいかな・・・。
  子供向けの三国志演義でしたら、短く面白くまとめられているものもあり、
  読みやすいかと思います。
  
  よくよく考えますと、日本じゃヒミコ、欧州じゃローマの時代ですから、
  史実と伝説が入り混じっているのは納得できる時代なんですよね。
  しかし、中華の文字文化の発達に対して、伝説が一人歩きしすぎという感が
  個人的にはあります・・・。

  吉川英治の作品は、日本の歴史小説の流れをひっぱってきた点も大きく
  様々な作家や翻訳家が影響を受けていますので、小説好きな方にはお勧めします。
  昔はTVやゲーム文化などのエンターテイメントもあまり発達しておらず
  文字を好む人が多かったのでしょうが、長編のものが多いですけど・・・・。  

・封神演義
  漫画にもなった有名な作品。
  漫画とけっこう違うような、そうでもないような。
  いろんな神様が出てきて、神様総出で大乱闘。
  今でいうスマッシュブラザーズみたいな、そんな印象もある民間伝承です。
  宝貝とかいう超自然的な力のある武器が出てきて、それはロマンチックです。

・イリアス、オデュッセイア
  有名な叙事詩。やっぱり面白い。
  トロイの話は映画化もされました。

・北欧神話
  あれ、歴史物から神話物ばっかりになってきたような。
  事実との境目が見えないあたりもけっこう好きです。
  世界各地で神話がありますが、自然の厳しい北欧は神様も感情的で
  なにより火の神ロキがいたずらっこ。トールは短気。笑えます。
  宗教問題も絡みにくく、FFやROなと様々なゲームでモトネタになってます。

・ローマ人の物語
  塩野七生のベストセラー。
  最近やっとハンディサイズになりました。
  幸せ~。
  たしか3~5巻はカルタゴのハンニバルが主題だったような。
  このポエニ戦争は、田中芳樹の銀河英雄伝説のモデルでもあるそうで
  非常に劇的な戦争です。
  世界史上で最も少人数で大人数を連覇し続けた戦術の名人ハンニバルがとにかくすごいです。
  その後続くカエサルの物語も、人柄が目に見えるよなあふれるばかりのエピソードが
  読み応えたっぷりです。




っとここまで書いて、勉強のことを忘れていたよ・・・・。
そろそろ現実に戻ります。


ダクソ3攻略, ダクソ2攻略, ブラボ攻略, RO支援AB, ゲーム感想, TOP

拍手

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

ラグナログ 支援育成

ぬるゲーマーのすすめ
支援プリ
*狩場別・PT別で支援考察(2007)
*支援プリ育成(2007)
*支援廃プリ育成(トール以後)(2010)
支援アクビ
*ニヨPTで支援ABの育成・ステ(2013)
*支援ABのスキル(2013)
*アコプリ最短転職育成(2013)
支援アクビのソロ
*支援ジュデックスのススメ(2013)
*RR後の低レベル狩場(2013)
支援ジュデックス型育成
*お手ごろ装備(2013)
*ステータス・育成タイプ(2014)
*スキル構成(2014)
*武器火力(2014)
*審判の靴(2014)
サブキャラ育成
*弓手育成(養殖)(2013)

ゲーム日記

★シャドウバース
冥府エルフ
ロイヤル

★任天堂ゲームの感想
*スプラトゥーンの日記
S以上・96凸ギア立ち回り戦略
おすすめ武器
C-, C, C+, B-, B, B+, A-, A
マップざっくり考察

★ファルコムゲームの感想
*イースⅧの日記
1, 2, 3, 4, クリア後の感想

*東京ザナドゥの日記
1話, 2話, 3話, 4話, 5話,
幕間, 6話, 7話, 最終話
クリア後の感想

*閃の軌跡Ⅱ
*,,③クリア後レヴュー,,
⑤キャラ,,,⑧クリア後の解釈

*その他
*空の軌跡,零の軌跡
*Ysシリーズ
*ぐるみん

★スクエニのゲームの感想
*いけにえと雪のセツナ
(1), (2), (3), (4), (5)
クリア後の感想
Amazon工作疑惑

★LOL
*初心者向けオススメ動画
*レーンごとオススメ
*アーリ
*アニー
*フォーチュン
*導入ガイド

マンガ感想&ネタバレ

★ぼくの地球を守って
(1), (2), (3), (4), (5)
(6), (7), (8), (9), (10), (11)
★ぼくは地球と歌う
1巻, 9話
★東京喰種-トーキョーグール-:Re  1話

ゲーム感想・おすすめ

*2016年発売日表
*2015年E3PV集
*メタスコアランキング

上からオススメ順。主観多々
世界観重視,厨二ファンタジー,
美男美女,癒し系,協力ゲーム好き

【個人的な神作品】
*ICO(ADV,PS2等)
*風ノ旅ビト(ADV,PS3)
*Demons&DarkSouls(Act,PS3)
*DarkSouls2(Act.RPG,PS3等)
*Bloodborne(ARPG,PS4)
*ワンダと巨像(ADV,PS2等)
*rain(ADV,PS3)
*428(ADV,PSP等)
*シュタインズゲート(ADV,PS3)
*空の軌跡,零の軌跡(RPG,PC等)
*ジルオール(RPG,PS2等)
*幻想水滸伝1-3(RPG,PS等)
*シャドウハーツ1&2(RPG,PS2)
*月下の夜想曲(Act,PS等)
*Ysシリーズ(ARPG,Vita等)
*Ys8(ARPG,Vita等)
*逆転裁判(ADV,DS等)
*キングダムハーツ(RPG,PS2)
*ラストオブアス(TPS,PS3)
*GTAシリーズ(TPS,PS3,ceroZ)
*ウィッチャー3(RPG,PS4,Z)
*スプラトゥーン(TPS,WiiU)

【個人的な秀作】
*DOOM(FPS,PC)
*FF5(RPG,SF)
*DQ5(RPG,SF)
*モンハン2G(Act,PSP)
*IQ(パズル,PS)
*TRICK&LOGIC(ADV,PSP)
*デビルメイクライ4(Act,PS3)
*ドラゴンズドグマ(RPG,PS3)
*エルダースクロール(RPG,PS3,Z)
*マインクラフト(工作,PS3等)
*アサシンクリード(Act,PS3,Z)
*アンチャーテッド(TPS,PS3)
*零~zero~(ADV,PS2)
*零~濡鴉の巫女~(ADV,WiiU)
*SIREN(Act,PS2等)
*ぐるみん(Act,PSP&PC)
*ダンガンロンパ1&2(ADV,PSP)
*プロジェクトディーバ(音楽,etc)
*龍が如く4(ADV,PS3)
*東方・紅魔城伝説2(Act,PC)
*式神の城(Stg,PS2)
*ペルソナ4(RPG,PS2等)
*大神(RPG,Wii等)
*ニーア・レプリカント(RPG,PS3)
*メタルギアソリッド(Act,PS等)

ゲーム感想

【個人的な惜作】
*閃の軌跡Ⅱ,,③感想,,⑤キャラ,,,⑧クリア後の解釈(RPG,PS3)
*フラジール(ADV,Wii)
*絶対絶望少女(Act,Vita)
*ジルオールゼロ(Act,PS3)
*ブレスオブファイヤ5(RPG,PS2)
*ドラッグドラグーン3(RPG,PS3)
*エスカのアトリエ(RPG,PS3)
*FF13-3R(RPG,PS3)
*テイルズヴェスペリア②感想(RPG,PS3)
*Tree of Savior(ARPG,ネット)
*ECO(RPG,ネット)
*タルタロス(ARPG,ネット)
*歴史物(小説・漫画)

独自性、戦闘操作性、快適か
ストーリー、キャラ、デザイン
音楽、画質、難易度で評価

支援(・∀・)スキーによる雑記


(*´▽`)_旦ちゃ~
最近はジュデックス…
ソウルシリーズ・フロムゲーに関しては 姉妹で情報収集をしています。

姉:さきちゃ
RPG好き。特に支援職が好き。
好きなキャラは、エアリス。

妹:ヨルタ
モンハン世代。
ICOでゲームにハマる。
反射神経はないけど、 探索ゲー・雰囲気ゲーが好き。

カウンター

リンク

ソウルシリーズ

ラグナロクオンライン

他の作品も

カレンダー

Copyright ©  -- ダークソウルとRO攻略育成メモ置場*よるためも* --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]